FC2ブログ

慰安婦「一日も早くアベは謝罪しなければなりません。謝罪を耳で聞いてこそ怨恨を解くことができます」

https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1579268499/

1ベンガル(SB-Android)[JP]sage2020/01/17(金)22:41:39.43ID:hFXWLgA/0BE:971283288-PLT(13000)

「アベは謝罪せよ」91歳のハルモニと“日本の良心”の叫び

「私は今日死ぬか明日死ぬか、それでも心残りはりません。一日も早くアベは謝罪しなければなりません。
謝罪を耳で聞いてこそ怨恨を解くことができます」

17日昼12時、東京千代田区の三菱重工業本社前で勤労挺身隊被害者であり91歳のヤン・クムドクさんは
「謝罪を受けたい」という言葉を何度も繰り返した。
隣には、10年以上にわたり勤労挺身隊被害者支援のために毎週金曜日に三菱重工業本社前で“金曜行動”デモを続けてきた
高橋信
「名古屋三菱・朝鮮女子勤労挺身隊訴訟を支援する会」(名古屋訴訟支援会)共同代表などが立っていた。

日本の良心的市民800人ほどが集まったこの支援会は、2007年から三菱重工業に対し勤労挺身隊被害補償を要求し金曜行動を続けてきた。
この日が500回目だった。名古屋・富山・長崎・広島など列島全域から日本の市民が訪ねてきた。

韓国では「勤労挺身隊ハルモニと共にする市民の会」などから20人余りが訪ねてきて、韓日を合わせて60人ほどが集まった。
高橋代表は「(日本の敗戦後)75年間ハルモニは一度も謝罪を受けることができなかった」として、日本政府と三菱重工業が被害補償に応じなければならないと訴えた。

強制動員被害問題で日本で“行動”に出ることは大きな勇気がいる。
「お前、朝鮮人だろう」「(デモに参加すれば)いくらもらえるのか」と言ってくる人もいる。
日本人が舌打ちして過ぎ去るのは日常茶飯事だ。

金曜行動に名古屋から来る日本の市民1~2人は、360キロメートルも離れた東京に来るために午前4~5時に起きる。
朝の出勤途中に市民にビラを配る活動もするためだ。名古屋~東京の往復運賃だけで25万ウォン(約2万3千円)を超える。


http://japan.hani.co.kr/arti/international/35502.html

続きを読む

【エンタメ】「ジャッキー・チェン神話は終わりか」と中国メディア、間もなく公開「急先鋒」の前売りも振るわず

https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1579527897/

1朝一から閉店までφ★sage2020/01/20(月)22:44:57.55ID:CAP_USER
RecordChina配信日時:2020年1月20日(月)10時50分

旧暦元旦の今月25日に封切られるジャッキー・チェン(成龍)最新作「急先鋒」(Vanguard)だが、この作品がもし大コケした場合、ジャッキー・チェンの神話も終わりだとニュースサイトの新浪(SINA)が報じている。春節こと旧暦正月には毎年必ず新作を投入してきたジャッキー・チェンだが、今年の新作「急先鋒」は「ポリス・ストーリー3」など、これまでコンビで何度もヒット作を生んできたスタンリー・トン(唐季礼)監督と再タッグを組んだ作品。ロンドンやドバイなど世界各地で大規模なロケを行った痛快アクション映画だが、北京市内にある映画館大手チェーンのこの旧正月のスケジュールを見ると、「急先鋒」の上映は多くが深夜の時間帯に配されており、ジャッキー・チェンが往年の影響力をすでに失ったことを示していると報じられている。

前売り券の売り上げでもそれは顕著に表れており、人気シリーズ第3弾で、妻夫木聡はじめ長澤まさみ、浅野忠信ら多くの日本人キャストも出演する「唐人街探案3」(僕はチャイナタウンの名探偵3)はすでに6000万元(約9億6000万円)を突破。しかし「急先鋒」は200万元(約3200万円)にとどまっている。


https://www.recordchina.co.jp/b775037-s0-c70-d0044.html

続きを読む

コロナウイルス大流行の中国父さん、春節の旅行先TOP3を日本が独占!

https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1579658326/

1名無しさん@おーぷん20/01/22(水)10:58:46ID:3YI

中国メディア・東方網は20日、間もなく迎える春節を海外で迎える計画をしている中国人観光客に人気の目的地都市の上位を、日本の都市が独占したことが、旅行予約サイトの予約データから明らかになったと報じた。

記事は、国際的な旅行予約サイトAgodaによる春節時期の予約データを紹介。中国人観光客が春節期間中に滞在する海外の人気都市トップ10は1位から東京、大阪、札幌、ソウル、シンガポール、京都、プーケット、バンコク、バリ島、セブ島だったとした。また、国別では1位が日本、2位がタイ、3位がフィリピンとなっていることを伝えた。


https://news.nifty.com/article/world/china/12190-20200121_00069/

続きを読む

【NEWSポストセブン】韓国・文在寅大統領が2年以上前に仕掛けた「反日時限爆弾」

https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1579657816/

1新種のホケモン★2020/01/22(水)10:50:16.95ID:CAP_USER

在日アメリカ人として、日米両国の書籍や資料から「20世紀の歴史の真実」を解き明かそうと精力的に活動するケント・ギルバート氏。去る2019年に日韓関係が「史上最悪」と言われるまで悪化した理由を考えると、文在寅大統領が就任後はじめて行なった「光復節」の演説に行き着くとケント氏は指摘する。 文在寅政権の動きを見ていると、まだまだ国民の反日感情を利用して政権運営をしようという意志に満ちあふれていると感じます。

 2018年の元「徴用工」に対する賠償判決の確定、そして2019年に入ってからは、文在寅政権の唯一の「成功」だった米朝交渉、南北関係改善が行き詰まると、雪崩のように反日攻勢に出てきたのです。実はそのヒントは、2年以上前からわかっていたことでもあります。2017年8月15日、文在寅大統領は演説で、「2年後の2019年は大韓民国建国と臨時政府樹立100年」と明言しました。ここには強力な反日につながりかねない衝撃的な仕掛けがあったのです。

 日本で8月15日は「終戦の日」ですが、韓国にとっては「日本の植民地支配から解放された日」という意味を持ち、光復節という祝日になっています。そして、この日に大統領が行なう演説は、毎年歴史認識や外交関係にどう触れるかが注目され、特に2017年は親北反日反米政権と言われている文在寅大統領の初の演説だったために、何をどのように表現したのか、日本でも報じられました。



https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200122-00000003-pseven-kr

続きを読む

【新・悪韓論】“反米・反日”全面!韓国・文政権「米韓同盟解消、半島赤化」日系のハリス米大使に“人種差別”まがいの批判も

https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1579680349/

1新種のホケモン★2020/01/22(水)17:05:49.21ID:CAP_USER

ドナルド・トランプ米政権が、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権の“裏切り”に怒りをためている。在韓米軍駐留費の負担増に抵抗しているうえ、北朝鮮が「非核化」に後ろ向きなのに、「韓国人の個人観光」という対北協力を進める方針なのだ。これに苦言を呈したハリー・ハリス駐韓米国大使に対し、文政権は人種差別まがいの批判を展開し、支持者は追放運動まで始めた。一連の背景に、4月の総選挙を見据えた「反米・反日」戦略があるという。近い将来の「米韓同盟解消」や「半島赤化」も視野に入れているのか。ジャーナリストの室谷克実氏が迫った。

韓国の文政権は、「反日」だけでは足らず、「反米」を前面に押し立てることで支持層を固めて、4月の総選挙を戦う作戦のようだ。日本人を母親に持つハリス駐韓米国大使への政権サイド挙げての非難は、その予告といえる。ここでいう「反米」とは、「とりあえず対北朝鮮制裁の突破」のことだ。当然、米国のセカンダリー制裁(=制裁対象国と取引する第三国の個人・企業・金融機関などへの制裁。2次的制裁)の対象になる。

しかし、文大統領は新年明けから、「個人(資格)の北朝鮮旅行の実現」など、制裁突破の意欲を数度にわたり表明している。これは「米国への挑発」だ。 韓国の挑発に対して、米国が制裁を予告すれば、その“不当性”を訴える。これが政権の支持層の強い反米意識を刺激して、支持層の活動の燃料になる。


https://www.zakzak.co.jp/soc/news/200122/for2001220007-n1.html

続きを読む