FC2ブログ

迷子になりようがないのにそれでも逆の方向に行ったり

今までにあった修羅場を語れ【その26】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1534037451/423

423 名無しさん@おーぷん 2018/11/27(火)22:30:33 ID:J57
私はよく迷子になる。
こっちだ!と思って進んだ道が真逆なことはもちろん
地図アプリを使うと自分がどっち向きになっているかもわかるし
迷子になりようがないのにそれでも逆の方向に行ったり
とりあえずどこかへ向かうセンスが皆無です。

でも自分の知らない土地で冒険や探索をするのは大好きで
よく迷子になりながらそれを楽しんでいます。

この性格はどうやら幼い頃から変わらないようで
4歳くらいの頃に母に連れられ母の友達の結婚式に出席しました。

もちろん結婚式に行くなんて初めてで冒険心がくすぐられたんでしょう
一人でエレベーターに乗ったかなにかして別の階に行ったようで迷子に
なったそうです。

結局結婚式に出席されていた他の方に抱っこされてエレベーターで
帰ってきたそうです。

これはすべて母から聞いた話ですが私がいなくなったことに
気づいた母の心は誘拐など最悪のことがぐるぐる巡って修羅場だったそうです。


関連記事

コメント

非公開コメント